「キャベツダイエット」について Vol.2


ご訪問ありがとうございます。

左側ランキング応援いただければ幸いです。







今日は「キャベツダイエット」の続きです。


【ダイエットに有効なキャベツ調理方法】


ひとくちにキャベツダイエットと言ってもそのやり方はさまざまです。

キャベツを食前に食べたり、主食に置き換えたりしないやり方もあるのです。

たくさんキャベツを食べるようにするキャベツダイエットは、
1日の食事に少しでも多くのキャベツを取り入れるというものです。


生のままキャベツを食べるのがキャベツダイエットの基本です。
ですがキャベツは煮ても焼いてもダイエットに効果的なヘルシー食材です。
何故ならそのほとんどが水分と食物繊維でできているからです。

1年中キャベツは手に入る食材です。
いつも冷蔵庫に入れておいて、毎日の食事メニューに積極的に取り入れましょう。

ダイエット効果のあるキャベツは、料理に使えば使うほどその料理のカロリーを控えめにすることができるでしょう。


このキャベツダイエットでは、
キャベツとたくさん食べます。そしてその方法はさまざまです。

高カロリーの調味料を使ってキャベツ料理を作るのでは意味がありません。

せっかくのキャベツ料理もカロリーが高くなってしまいます。

そのためノンオイルのドレッシングやお浸しなどにして食べるようにしましょう。ベ

ストなのはキャベツを味付けしないでキャベツダイエットを行うことです。

しかし毎日キャベツを食べるので飽きてしまうでしょう。
そんなときはノンオイルドレッシングや塩、
レモン汁やポン酢などお好みの味付けで変化をつけるようにしましょう。

カロリーを押さえるためにもマヨネーズは控えたい調味料です。



今日もここまで読んでいただき、ありがとうございます。


あなたの幸せを願っています。




4月23日の花言葉

   「 ロベリア  貞淑、謙遜 」



     ー(長音記号1)    ー(長音記号1)    ー(長音記号1)    ー(長音記号1)    ー(長音記号1)    ー(長音記号1)    ー(長音記号1)    ー(長音記号1)

あなたは本当のダイエットを知っていますか?
本当のダイエットには、過剰な食事制限や運動は必要ありません。
あなたが、しっかりと食事をしても運動をしなくても痩せることが可能になります。
そして痩せていること、太らないことが当り前になるのです。
有名人の多くもこの個別指導によりダイエット成功者が続々と誕生しております!
個別指導を行い、徹底的にダイエット成功へと導きます!!


   ★痩せるまでとことんサポート完全版!!運命のダイエット大辞典


  


「キャベツダイエット」について


ご訪問ありがとうございます。

左側ランキング応援いただければ幸いです。




ちょっと面白いニュースを見つけましたので紹介します。
興味のある方は「《続きを読む》」をクリックして下さいね。

東南アジアには肥満体の人がいないと断言されたる
 実に男らしいというか、開き直りに満ちたぶっ飛び商品パッケージの文言を久々に見た。乾燥唐辛子のパッケージなのだが、..........≪続きを読む≫[アメーバニュース]




今日は、「キャベツダイエット」について書きます。


【キャベツダイエットとは】

実に様々な種類のダイエット方法がこの世の中には存在します。

食事制限など食事を工夫してダイエットを行う法方も数々ありますが、
最近よく耳にするダイエット法にキャベツダイエットがあります。

キャベツはとてもローカロリーで100gあたり23kcalしかありません。
また食物繊維やビタミンCなども豊富に含んでいます。

ダイエット中には何かと重宝する食材です。

そんなキャベツを積極的に利用してダイエットを成功させようとするのがキャベツダイエットです。

キャベツダイエットには、いくつかの法方があります。

そのひとつは生や茹でたキャベツのみを一定期間食べ続けるというダイエット方法です。

これは一種のキャベツ断食ということになります。
何故ならキャベツだけでは生きてくうえで必要な栄養がまったく足らないからです。

そういうわけですから、このダイエット方法はあくまでも一定の期間だけのものということになります。

あまりに長期間これを続ければ、言うまでもなく栄養失調状態に陥ってしまいます。

ちょっと食べすぎが続いて体に余計な脂肪や老廃物がたまっている、
というときには良いかもしれません。

わずかな期間であればこの断食風キャベツダイエットを実行して体を浄化するのは良いでしょう。



【キャベツで効果的にダイエットをする方法】

キャベツダイエットは千切りやザク切りにしたキャベツをパンやご飯などの炭水化物の代わりに食べるというダイエット方法です。
自分の嗜好さえ合えば、このキャベツダイエットは効果的な方法です。

ただし、キャベツを食べる際に油をたくさん使ったドレッシングなどをかけてしまっては意味がありません。
キャベツを主食の代わりに食べるというのがこのキャベツダイエットなのです。

できれば味をつけず、ほかのおかずと一緒に食べるようにするといいと思います。
キャベツはローカロリーで栄養があります。それが主食の代わりになるのです。
ですからこれはダイエット効果があるといえます。

1日のカロリー摂取量が大幅に少なくなるからです。
ただし、おかずを少なくしすぎてキャベツダイエットがキャベツ断食に近いものにならないように注意することも大切です。

ある一定量のキャベツを実際の食事の前に食べることで、
咀嚼の回数を増やして満幅中枢を刺激するということもできます。

このキャベツダイエット法はその後の食事量が少なくても満腹感を得られるようにするというものです。

食感がシャキシャキとしていて、食物繊維が豊富なキャベツは、
しっかりと噛まないと飲み込むことができません。

自然に咀嚼回数も増え、キャベツダイエットをより効果的にすることになるのです。



今日もここまで読んでいただき、ありがとうございます。


あなたの幸せを願っています。




4月22日の花言葉

   「チューリップ  恋の告白、まじめな愛 」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。